ホームへ   

piki-piki紹介

メール



ふるさと納税

誰でも手軽に、今すぐできる ステンドグラス風アート

 ステンドグラスの優美な美しさへの憧れがありました。でも、実際、本物のステンドグラスは遠い存在でした。
 昨秋、埼玉スーパーアリーナの見本市で、本物のステンドグラスを目にして、そのすばらしさに圧倒されました。そして、なぜか、「こんなアートをみんなで体験できないか」と思ったのです。
できれば、要介護の人にだってできるような、ステンドグラスのアートを開発したい!と。
試行錯誤の結果生まれたのが、このウインドウ・アートです。
できるだけ身近な材料で作れるもの、幅広い年齢の人たちに楽しんでいただけるものを目指しています。


      
          



(材料)
・原図
・台シート
・カラーシート(色つきビニル、不織布など)
・両面テープ(できれば透明フィルムタイプ)
・縁取り用アクリル絵具
(手順)

1.原図の上に台シートを重ね、動かない様固定する
台シート(裏が接着性の透明シートがよいが、ない時はクリアファイルやポリシートを使い、両面テープで、窓にはってもよいでしょう)


2写し取った部分に、ウラから両面テープを貼る





3.写した輪郭線を切り抜いていく
(同じ色は塊にして切ってよい)




4.両面テープの紙を剥がし、原図に合わせ、台シートに貼っていく




5.線をアクリル絵具で描き、しっかり乾かして出来上がり
 

 







Piki-pikiのウィンドウ・アート
(下の画像をクリックすると大きな画像が見れます)


作製キット

・サイズはA4の大きさです
・1セットで2枚作れます

・キット内容
 ☆ベースシート(ガラスに貼れます)
 ☆両面テープ
 ☆カラーシート
 ☆ペンタイプアクリル絵具


◎キット購入希望の方はメールにてお願いいたします。